電話占い「月輝」 > 霊能者紹介 > 四之宮(しのみや)霊能者

四之宮(しのみや)霊能者

【予約ID】 6077
【料金】 20分5,000円(税別)以降1分につき250円(税別)
【占術】 霊感・霊視・守護霊・霊障の除去・波動修正
【得意な相談内容】 愛を甦らせる鑑定、略奪愛や不倫愛も独占させる鑑定、あらゆる恋愛の成就、縁を読みとく、心の奥底をのぞく、あらゆる関係の修復(恋愛・家族・夫婦・人間関係)、家族関係の改善、仕事の発展と成功、勇気を与えて力を引き出す、霊障の除去、波動を整える、魂を癒す、守護霊からの助言
【鑑定可能な相談内容】 結婚鑑定(時期を読み解き、縁のある人物を呼び寄せる)、離婚鑑定(最適な時期、離婚すべきか否か)、子供の教育相談、不運を幸運に変える人生相談 その他
縁を読み解くことで、愛を成就させる方法がわかります
貴女とお相手との縁を読み解くことで、問題の原因となっていることがわかります。さらにお互いの性格、気持ち、状況などを深い部分まで見ていくことで、具体的な解決策が浮かんでくるのです。ご相談の中でも、特に恋愛に関する問題が次々と寄せられています。片想いから不倫、二股愛、略奪愛といった悩みまで、あらゆる愛の問題を、速やかに解決へと導いてくれる霊能者です。

体験談

私には付き合って2年になる恋人Sがいるのですが、会社の1つ下の後輩Uに言い寄られ、心が揺らいでしまいました。Sのことは決して嫌いじゃないものの、互いの関係に刺激がなくなりつつあったのは事実。そんな時に、社内で人気のあるイケメンのUに告白されたので、どうすればいいのか分からなくなってしまったのです。近くに相談できる相手もおらず深く悩んだ私は、テレビ番組で大物芸能人を鑑定し、次々に当てていた電話占い月輝の四之宮霊能者に鑑定を依頼しました。とはいえ、これまでどちらかというと占い全般に対して否定的なイメージを持っていた私は、最初は電話占いにも疑いの念を抱いていたのです。しかし実際に鑑定が始まると、そんな疑念は一気に解消されました。何せ四之宮霊能者はまだ挨拶を終えただけの段階で、私がその日のランチに友人と一緒に食べた中華料理のメニューや、交換したばかりの自宅のベッドカバーの色を霊視で的中させたのです。さらにSとU両方のルックスや身長、声のトーン、性格までも言い当てました。四之宮霊能者がそれらすべてを的中させた時、私は驚きのあまり思わず絶句してしまったほどです。その上で四之宮霊能者は「貴女はこの2人の男性の間でたいへん迷っておられますが、私の霊能術をもちいれば、どちらが貴女に相応しい相手なのかがすぐに分かります。両方の守護霊と交信すれば、それぞれの本心、本性がはっきりするばかりか、魂から伸びている貴女との縁、発しているオーラの色などがすべてたちどころに明らかになるからです。これからお2人の守護霊と順に交信しますので、しばしお時間をいただきますよ」と告げると、突然、低い声でぶつぶつと呪文のような言葉を唱え始めたのです。それから少しのあいだ沈黙が続いたかと思うと、時おり呪文を唱える抑揚のついた四之宮霊能者の声が聞こえ、電話鑑定のリアルな臨場感が私の耳にもビシビシ伝わってきました。そして数分後、「はいっ! これで2人の守護霊との交信を終えます」という声が聞こえかと思うと、四之宮霊能者は間髪入れずに私に向かって再び口を開いたのです。「鑑定時間も限られていますので単刀直入に言いますが、Uさんは貴女のことを本気で愛していません。2年間付き合った恋人と破局したばかりの彼にとって、その寂しさを埋めるための相手は別に貴女じゃなくても良かった。もしUさんの方を選んだ場合、貴女は深く傷つくし、すぐに別れることになります。一方、現在の恋人であるSさんは本気で貴女のことを愛している。はっきり言いますが、貴女に向けられたSさんの愛と比べると、彼に対する貴女の想いは弱いくらいです。彼は決して貴女のことを裏切りません」四之宮霊能者は、はっきりとそう告げられました。鑑定翌日、さっそく会社の昼休みに私に対する本当の想いをUに問い質したところ、彼は渋々ながら本気の気持ちではないことを認めたのです。まさに四之宮霊能者から教えられた通りでした。そして、私はSと交際を続けることを選んだのです。最近は改めて、私に向けられたSの深い愛を感じるようになり、同時に彼に対する私の想いも日に日に強まっています。交際を始めてから、2人にとって現在が最高の状態。毎日、彼と一緒にいることの幸せを噛みしめています。
(和歌山県和歌山市 中上紀子さん 29歳)

遠距離恋愛がうまくいかずに2年前に別れた彼が、東京から戻ってくることを知りました。破局から2年が経ってもまだ彼のことが忘れられず、新しい恋人ができないままだった私は、これを機にどうにかして彼とヨリを戻したいと考え、電話占い月輝の四之宮霊能者に相談したのです。電話鑑定口コミサイトで“過去・現況・未来をすべて見通す霊視能力!”と大きな話題を呼んでいた四之宮霊能者は、まだ挨拶が終わっただけの段階で、私が着ていた洋服のデザインやブランド名、買い換えたばかりの自宅の部屋のカーテンの色を霊視で的中させました。それだけでも私にとってはじゅうぶん驚きでしたが、さらに「遠距離恋愛に失敗して別れた彼がUターンしてくるのですね? 彼と破局してからも彼のことがずっと忘れられなかった貴女は、何とか彼と復縁したいと思っている。そうですね?」と、私の本心も霊視で言い当てたのです。あまりにもズバリ言い当てられて私が思わず絶句していると、四之宮霊能者は「貴女は自分だけが今でも彼のことを想い続けていると考えておられるようですが、そんなことはありませんね。というのも、彼はとりわけ3ヶ月前に恋人と別れて以降、貴女への想いが急激に増しているのです。そもそもその別れた恋人と交際していた間も、彼の中で貴女の存在が消えることはなかった。今でもお2人はしっかりとした縁で繋がっている。それが、貴女の想いが決して一方的なものではない証です」と、霊視で今度は彼の本心も見抜かれました。それを聞いて、私がとっさに「本当ですか!? では、私は彼と復縁できるのでしょうか?」と質問すると、四之宮霊能者は「ええ、可能です。彼も貴女のことを想っているとはいえ、自分に対する貴女の想いは知らない。貴女たちお2人に関しては、彼から告白した方が交際は上手くいくようです。したがって、守護霊を通して彼の魂に現在の貴女の想いを送り届け、彼が告白するように促す。これが、貴女の願いを叶える最良最短の方法です」と言うと、ぶつぶつと呪文を唱えながら彼の守護霊を降ろし、交信を始めました。それから数分後、守護霊との交信を終えた四之宮霊能者は、再び私に向かって口を開き「貴女の想いは、彼の心の最奥にまでしっかりと伝わりました。これで、彼は地元に戻った後に必ず貴女へアプローチをかけてきます」と予言されたのです。すると鑑定から3週間後、その予言は的中しました。Uターンを終えた彼から「大事な話がある」と連絡が入り、米子駅近くの公園で落ち合うと、そこで「もう一度、和子とやり直したい」と復縁を申し込まれたのです。私もその場ですぐにOKの返事をし、彼と復縁することができました。願望成就へと導いてくださった四之宮霊能者には、本当に感謝しています。
(鳥取県米子市 桑原和子さん 28歳)